東京農業大学経営者会議

ご挨拶


令和2年 東京農大経営者会議 会長 久保富雄

 2020年春。東京オリンピック・パラリンピック開催に心躍らせていた私達の日常は、新型コロナウイルスの世界的な流行と拡散による恐怖とともに、争う術もなく一変してしまいました。感染拡大・緊急事態宣言等により、経済活動は収縮を余儀なくされ、これまで当たり前であった生活慣習までも変わり、あらゆる産業活動にビジネスモデルの再考が迫られております。一方で、この困難は幅広い分野に新しいチャンスをもたらす好機かもしれません。技術や能力をさらに磨き、新たな英知を集結し、工夫し、挑戦し、前進し続けようというプラスの思考に繋ぐことが最も大事であると考えます。

 東京農大経営者会議は、母校・東京農業大学で学び、いずれも経営者としての功績が認めれられた者の集まりです。それぞれが培ってきた知識や経験、思考や手法を共有し、お互いに研鑽を積んでいくこと。そして、これからの時代に必要とされる様々な事業を担う若き経営者、将来を嘱望されている学生の皆さん、そして東京農業大学に、出来うる限りの貢献をしていくことが、我々の使命であると考えております。

東京農大経営者会議とは

 2000年の東京農大創立110年に「国際バイオビジネス学科」が新設され、それを記念して「東京農大経営者フォーラム」が創設されました。このフォーラムでは、多くの卒業生の中で「優れた経営者として活躍している方々がどのようにして企業経営の成功者になられたのか、経営者の思考と手法に学ぶ」という意図で、以後、毎年、優れた経営者を選び、東京農業大学学長が経営者大賞、経営者賞、技能賞を贈りその功績を表彰しております。

 2000年の第1回に受賞された方々が母体となって、東京農大経営者会議が発足され、今日に至っています。当会議は東京農業大学及び東京農業大学短期大学の卒業生の中で企業活動している経営者と、フォーラムでの受賞者で組織運営しております。活動内容は、経営者のネットワーク作り、異業種交流、各地域圏交流等の実施、そして経営者フォーラムの経営者大賞、経営者賞候補者の推薦等を行い、母校・東京農業大学の発展に寄与することを目的としております。  校友の中で、企業経営をされている方々をご推薦願い、会員増強を図り、事業経営の視野を広げ異業種の成功事例を学ぶことで、お互いに研鑽し、校友・学生にも役立つ会議として発展させたいと考えております。全国規模で活動している校友会支部の全面的なご支援ご協力をお願い申し上げます。

更新情報・お知らせ

第2回webセミナーのお知らせ。(10/23開催。締切10/15)
会員ページに会員名簿(エクセル)アップしました。(追加修正版)
『東京農大経営者フォーラム2021』のご案内。
高野学長に挨拶に伺いました。
ホームページが新たになりました。

 

会員の方で、ID・パスワードがわからない方は、メールにてご連絡ください。※必ずお名前をお知らせください。

 

TOPIX

 

三役ページ

三役だけの情報ページです。

会員ページ

会員だけの情報ページです。
会員名簿アップしました。

農大経営者会議入会案内

 


▼バナー広告のご案内

案内書

▼スポンサー

↑ PAGE TOP